google-site-verification=hi1iz7I2KjOEDzJwPlSel_WU5DxxI73c2zEIT_Xp4Qs
top of page

水無月

6月の和菓子 水無月⁡✨

旧⁡6月1日に氷を食べることで夏バテを予防するという風習から元々室町時代の宮中で夏バテ予防祈願をしていました。当時の庶民の方々は高級品である氷を入手することができず、氷ににせて作ったお菓子を食べることにより夏バテ予防をすることになり、その和菓子が水無月です⁡

⁡三角の形は氷、小豆は邪気払いを意味しています⁡ ⁡

⁡もっちりとお餅みたいな生ういろうに大納言粒あんたっぷり⁡

⁡水無月を食べて元気いっぱいで夏を迎えましょう(^^)⁡


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page